国土交通省 平成23年「既存住宅流通・リフォーム推進事業」の募集について

5月30日国土交通省より平成23年「既存住宅流通・リフォーム推進事業」の募集について が発表になりました。

戸建て住宅のほか、分譲共同住宅の大規模修繕工事に際して、住宅瑕疵担保責任保険法人による検査、瑕疵保険への加入、履歴情報の登録・蓄積等を行う事業について、その工事費用等の一部を助成するというものです。

全住戸のうち少なくとも1戸について、その所有者が大規模修繕工事後に住宅を売却する意思を有していること、といった相変わらずややこしい条件も付いていますが、ちょっと手間がかかる書類を出すのを厭わなければ、最高額戸当たり25万円、マンション全体で2,000万円までも補助していただけるというありがたい制度です。

いま改修工事を検討しているマンションは活用をご検討してはいかがでしょうか。

住宅瑕疵担保責任保険といういま国土交通省が力を入れている保険制度を活用するための補助金事業なので、管理組合に損はない気がします。

参考ページ

国土交通省 平成23年「既存住宅流通・リフォーム推進事業」の募集について

平成23年度「既存住宅流通・リフォーム推進事業」の募集について 国土交通省 平成23年「既存住宅流通・リフォーム推進事業」の募集について http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000252.html

トラックバック : http://www.mfujino.com/201106041556.html/trackback/
マンション購入のお手伝いから、管理のアドバイス各種資格試験の取得講座と、マンションの事ならお気軽にご相談ください! マンション管理士事務所ふじの 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目10-4 シャンボール大名D-805 TEL:092-791-5501
ページトップ

サイトマップ

© 2018 マンション管理士事務所 ふじの  マンション管理士事務所ふじの RSS