マンション大好き

マンション管理士は黒子

キャナル

マンション管理士という制度ができて10年になる。

私は第1期のマンション管理士なので、私も約10年マンション管理関係の仕事に携わり続けていることになる。

ありがたいことに、福岡でもマンション管理士の認知度もすこ~し高まってきたかな、と思えることもある。

ただ、まだまだメジャーな資格・仕事ではないということは重々承知している。

それをよく感じさせられるのが、マンションへ伺った時、管理組合の皆様が私達に向ける視線である。

「なんだこいつら。」という顔もあるけど、過大な期待を持ってもらうこともある。

「マンション管理士が来たからには、なにもかも任せて大丈夫、よかった、よかった。」なんて反応をされると、本当にありがたく嬉しく思うのは思うのだが、私にとってはちょっと違和感がある。

もちろんプロなので、専門知識をもって管理組合運営にアドバイスをすることについてはお任せいただいてよいだが、「何もかも任せて安心」というというところは受け入れがたい。

マンション管理の主役はあくまでも、管理組合。そしてそこに住む(所有する)ひとたち。

マンション管理士(そして管理会社も)はあくまでも管理組合の皆様の黒子にすぎない。

目立たないように、主役を立てて、サポートしていく。

わたしにとっては、そんな立ち位置が一番好ましい。

マンション管理士が管理組合運営で前面に出ることは決してよい管理状態とは思えない。

管理組合の皆様が自由に、自分たちの思いのままに、自分たちにとって一番良いと思う住居にしていただきたい。そのためのサポートをするのがマンション管理士で、私がよいと思うマンション、私がよいと思う管理運営方法は、それは「私」が思うものであって、そのマンションの管理組合の皆様に「よい」とは限らない。

そんな立ち位置でこれからも黒子として、いろんな管理組合のサポートができたらいいなと思っている。

黒子としての一番の目的は、管理組合の皆様に、「管理組合の主役は自分たち。マンション管理士も管理会社も黒子」ということを理解し、管理組合運営の主役になってもらうことにつきる。

投稿日 2011年6月7日(火) PM 4:04

タグ

コメント

※コメントするにはログインしてください。

トラックバック : http://www.mfujino.com/201106071560.html/trackback/
マンション購入のお手伝いから、管理のアドバイス各種資格試験の取得講座と、マンションの事ならお気軽にご相談ください! マンション管理士事務所ふじの 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目10-4 シャンボール大名D-805 TEL:092-791-5501
ページトップ

サイトマップ

© 2018 マンション管理士事務所 ふじの  マンション管理士事務所ふじの RSS