消火器に係る規格省令及び点検基準の一部改正について

最新情報ではありませんが、平成22年12月22日公布になった、「消火器の技術上の規定を定める省令等の一部改正」により、最近各マンションへ消火器取り換えの案内が届いています。(管理会社から)

いつもながら省令等の改正は理解することが困難な例外規定・経過措置ばかりですが、要は消火器設置10年を経過したマンションでは平成26年3月31日までに消火器全数の耐圧性能点検をしなければならないという改正が行われた、しかし管理会社としては点検するより変えたほうがお安いのではないかと思うので取り換えをお勧めしますよ、ということのようです。

3月末決算の管理組合では、予算編纂の時期かと思いますが、築10年を超えたマンションでは消火器の耐圧性能点検もしくは取り換えも予算に挙げておく必要があるようです。

お金のかかる点検ばかり増えます…

消火器の点検につき詳しく知りたい方は当事務所までお問い合わせください。
なかなか理解しにくい規定です。

参考ページ

消火器に係る規格省令及び点検基準の一部改正について

総務省消防庁 消火器に係る規格省令及び点検基準の一部改正について 消火器に係る規格省令及び点検基準の一部改正について http://www.fdma.go.jp/html/life/yobou_contents/jimutan_meeting/pdf/01/04.pdf

トラックバック : http://www.mfujino.com/201203251932.html/trackback/
マンション購入のお手伝いから、管理のアドバイス各種資格試験の取得講座と、マンションの事ならお気軽にご相談ください! マンション管理士事務所ふじの 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目10-4 シャンボール大名D-805 TEL:092-791-5501
ページトップ

サイトマップ

© 2018 マンション管理士事務所 ふじの  マンション管理士事務所ふじの RSS