アーカイブ > 2014 3月

1住戸から窓枠が劣化し雨水が入ってくると申し出がありました。修理費用は管理組合で負担すべきですか。

敷地及び共用部分の管理については管理組合がその責任と負担においてこれを行うのが原則です。(標準管理規約第21条第1項)

窓枠は共用部分(標準管理規約第7条第2項3号)の専用使用部分(第14条第1項)です。

共用部分の専用使用部分の通常の使用に伴うものは専用使用権を有する者がその責任と負担において「管理」を行うことになっています。(第21条第1項但書き)

窓枠の修理が「通常の使用に伴うもの」か否かが

マンション購入のお手伝いから、管理のアドバイス各種資格試験の取得講座と、マンションの事ならお気軽にご相談ください! マンション管理士事務所ふじの 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目10-4 シャンボール大名D-805 TEL:092-791-5501
ページトップ

サイトマップ

© 2018 マンション管理士事務所 ふじの  マンション管理士事務所ふじの RSS