アーカイブ > 2014 4月

国土交通省 平成25年度 マンション総合調査発表

平成26年4月23日 国土交通省より平成25年度マンション総合調査が発表された。
マンション総合調査はマンション管理の実態を把握するため国土交通省により、5年ごとに行われる調査で前回は平成20年度に実施された。

区分所有者へのアンケートに今回初めての質問として「長期修繕計画標準様式、長期修繕計画作成ガイドラインの認知状況」や「管理費の徴収額の妥当性」「修繕積立金の徴収額の妥当性」が入っているが、「

大人の社会科見学



今年もマンション改修工事に携わる全国の監理者、技術者、メーカーの集まりに参加し工場見学に行ってきました。今回の工場は神戸にあるナブテスコ株式会社。自動ドアの会社です。(ほかにも車いすや義足などの福祉機器、自動車、船、飛行機等いろんな私にはよくわからない機械を製作しているそうです。) 自動ドアの開閉は空気を逃がすため、冷暖房のロスを減らすための努力、地震や停電の時にスムーズに開閉できるようなシス

AがBを代理人とする委任状を提出していたのにBが総会を欠席した場合Aの議決はどうなるの?

区分所有法では集会の「議決権は、書面で、又は代理人によって行使することができる。」となっています。(区分所有法第39条第2項)

書面による行使とは、具体的な個々の議案の賛否についてあらかじめ明らかにしておく方法です。通常は「議決権行使書」を使用して行われます。
これに対して、代理人による議決権行使は本人Aが特定の人Bを代理人と定めその代理人Bに自分に代わって総会にて議案の賛否を表明してもらう方式で

マンション購入のお手伝いから、管理のアドバイス各種資格試験の取得講座と、マンションの事ならお気軽にご相談ください! マンション管理士事務所ふじの 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目10-4 シャンボール大名D-805 TEL:092-791-5501
ページトップ

サイトマップ

© 2018 マンション管理士事務所 ふじの  マンション管理士事務所ふじの RSS