アーカイブ > 2015 5月

マンション管理会社リプレイス

5月12日(2015)年のヤフーニュースに大和ライフネクストの記事が掲載されていた()。
ニュースを全面的に信用することはないし、記事に書かれないいろんな事情もあっただろうとは思うが、残念ながらマンション管理会社リプレイス(管理会社を変更すること)時にはよくあることだ。

以前はネームバリューのある会社(大和ライフネクストもそうだけど)がこのようなことをするのを目のあたりにしてびっくりしたこともあ

マンション管理組合の歴史

標準管理規約に、修繕履歴を作れ、とある。(意訳)

良いことだと思う。

でもせっかく作るなら、規約の改正履歴も、デベロッパーとの交渉履歴も。

それができたら管理組合が何をしたか、一目瞭然!

理事になって初めて管理組合活動に注目せざるを得なくなった理事さんにも、便利!

ということで、新しい業務に管理組合年表作成を追加します。

顧問契約を締結いただいた管理組合では、顧問業務の中で年表作成します。
(年表

(続きを読む)

規約に「可否同数の場合には、議長の決するところによる」という規定があります。議長は2回投票できるのですか?

平成16年の標準管理規約改正前、第45条第2項(総会の会議及び議事)には、「可否同数の場合には、議長の決するところによる」という規定がありました。
しかし、これは、議長が最初の採決に加わらず可否同数のときに賛否を明らかにすることを前提にした規定です。

日本の会議では、議長は議場の運営を行う中立的な立場だから採決には加わらず、可否同数のときだけ議長が可否を決定する、という運営が多いようです(日本国憲

マンション管理を考える公開セミナー

6月7日博多で「マンション管理を考える公開セミナー」が開催されます()。

博多駅の近くなので、いろんなところから参加可能です。

皆様どうぞご参加ください。

日時 : 平成27年6月7日(日)開演14:00~

場所 : 大博多ビル 11階 リファレンス大博多 セミナールーム

内容 :<第1部> 「マンション管理に必要なお金の話し」
※ 担当します!

<第2部>「目からうろこ★究極の管理を提言する」

省エネ住宅ポイント

平成22年に最初の「住宅エコポイント」が始まって、平成23年10月からの「復興支援・住宅エコポイント」を経て、平成27年再度省エネ住宅ポイントが始まりました。

平成22年の「住宅エコポイント」は、マスコミにも大きく取り上げられましたので認知度も高かったと思うのですが今回はマスコミに出てるのかな?

マスコミには取り上げられないかもしれませんが、今回のエコポイントは従前より条件UPです。

①今回「完成

マンション購入のお手伝いから、管理のアドバイス各種資格試験の取得講座と、マンションの事ならお気軽にご相談ください! マンション管理士事務所ふじの 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目10-4 シャンボール大名D-805 TEL:092-791-5501
ページトップ

サイトマップ

© 2018 マンション管理士事務所 ふじの  マンション管理士事務所ふじの RSS