アーカイブ > 2016 6月

国土交通省 標準管理規約パブリックコメント回答

2016年3月に発表になった標準管理規約のパブリックコメントに対する国土交通省の回答PDFがいつの間にか消えていました。

回答を読むと国土交通省の考えがよくわかりますので、自分で保存していたPDFを読み返していたのですが国土交通省のHPから検索しようとしてもなかなかできませんでした。

いろいろ探していたのですが、4月廣田信子さんのブログでPDRのあるところを張り付けてくれていました。助かりました。

【緊急開催】第8回はかたマンション塾

6月3日に第7回はかたマンション塾開催したばかりですが、緊急に第8回はかたマンション塾を開催します。

熊本地震発生から約2カ月を経過しました。

いまだに復旧には至っていない家屋が多くあると思います。マンションもそうです。(
戸建の復旧も大変だと思いますが、マンションは共有物があるため手続きも複雑ですし合意形成も必要になり大変です。

マンション管理士は困っている管理組合のサポートをしなければなり

被災マンション法(被災区分所有建物の再検討に関する特別措置法)

2016年4月14日21時26分、4月16日1時25分熊本・大分で震度7の地震が発生しました。それから約2カ月が経過して、被災マンションにお住まいの方々も、さてこれからどうしたらよいのだろう、と周りを見回す状況になってこられたのではないでしょうか。

選択肢はいろいろありますが、いろいろあるからこそ迷いますし、いつだれがどのように合意形成し決断していくのかこれからの管理組合運営は悩みが尽きないことと

第7回 はかたマンション塾報告

平成28年6月3日 第7回はかたマンション塾が開催されました。

今回のテーマは「構造スリット:隠された重大瑕疵の問題点(不具合事例)と対策」でした。
私の好きなニュース番組、WBS(ワールドビジネスサテライト)で構造スリットについて説明をした㈱AMT一級建築士事務所 一級建築士都甲栄充さんにお話しいただきました。

「構造スリット」という言葉は聞いたことがあっても、それがどんなものか、どこにあるのか

(続きを読む)

国総研「熊本地震における建築物被害の原因分析」

国土交通省国土技術政策総合研究所より「熊本地震における建築物被害の原因分析を行う委員会」第1回配布資料発表

資料1、資料3に共同住宅の被害について報告されています。

マンション購入のお手伝いから、管理のアドバイス各種資格試験の取得講座と、マンションの事ならお気軽にご相談ください! マンション管理士事務所ふじの 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目10-4 シャンボール大名D-805 TEL:092-791-5501
ページトップ

サイトマップ

© 2018 マンション管理士事務所 ふじの  マンション管理士事務所ふじの RSS