民泊解禁

2017年6月住宅宿泊事業法が成立し一定の条件のもと民泊が解禁されることになり、2017年8月には国土交通省より民泊について「マンション標準管理規約の改正」も発表されました。

当初は標準管理規約第12条の「専ら住居として」という文言があれば民泊は原則禁止、と見てくるという論調もあったのですが、2018年3月15日の民泊届出受付開始を目前に規約にて明確に管理組合の意思をはっきりと示すことが望ましい、という流れになっています。

3月15日まで日があまりまりませんが、民泊に利用される可能性が高い地域のマンション管理組合では早急に規約改正をされることをお勧めします。

特に北九州市は特区に指定されており、注意が必要です(

参考ページ

民泊解禁

福岡市 住宅宿泊時用に伴う「マンション標準管理規約」改正について 民泊解禁 p://www.city.fukuoka.lg.jp/jutaku-toshi/jigyochosei/life/manshonkiyaku-minpaku.html

マンション購入のお手伝いから、管理のアドバイス各種資格試験の取得講座と、マンションの事ならお気軽にご相談ください! マンション管理士事務所ふじの 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目10-4 シャンボール大名D-805 TEL:092-791-5501
ページトップ

サイトマップ

© 2018 マンション管理士事務所 ふじの  マンション管理士事務所ふじの RSS